切っても切っても⁉-再生する力が強い生き物について学ぼう-

開催期間
2020年01月25日(土) 13:00 ~ 2020年01月25日(土) 14:30
申込期間 2019年12月20日(金) 00:00 ~ 2020年01月24日(金) 12:00
カテゴリ 参加機関主催
主催者名 東北大学大学院理学研究科
参加費 無料
参加資格 小学校1年生 ~ おとな
会場 東北大学理学部合同C棟2階青葉サイエンスホール
時間帯
2020年01月25日(土) 13:00 ~ 2020年01月25日(土) 14:30

東北大学理学部キャンパスツアー ぶらりがく


2020年1月25日(土)開催
切っても切っても⁉
-再生する力が強い生き物について学ぼう-


生き物には傷を治す力があります。 さらに、切れてしまった体の部分を再生できる生き物もいます。切れたトカゲのしっぽが再生する話は有名です。 イソギンチャクやプラナリアという生き物は、体を半分に切ると、切れた部分のそれぞれが再生して2匹になります!驚きですね。

どうして、これらの生き物は再生する力が強いのでしょうか? 生き物の体の設計図である遺伝子の解析から見えてきた、 イソギンチャクとプラナリアの共通点について学びましょう。

また、実際にプラナリアやイソギンチャクの仲間を手にとって 観察しながら、どうして私たち人間は体を再生する力が弱いのか、一緒に考えてみましょう。

※12月27日~1月5日まで募集を休止します。募集再開は1月6日からです。


[ 事前のお申込みが必要です。 ]
■日時:2020年1月25日(土)13:00-14:30
■場所:理学研究科合同C棟2階青葉サイエンスホール
■講師:東北大学理学部生物学科/生命科学研究科 教授 牧野 能士 (まきの たかし)
    2018年より現職。
    研究分野は進化ゲノミクス
■対象:一般 *中学生以下は要保護者同伴
       *当日はカミソリを使用します。小さなお子様は十分にご注意ください。
■募集定員:先着30名 (要事前申込み)
■持ちもの:筆記用具

戻 る ログインしてください
イベントへのお申し込みにはログインが必要です。